スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

haroshi Exhibition『SKATE&DESTROY』

友達のHARVESTの個展がスタート!
昨日行われたレセプションに行ってきました。
HARVESTは折れて使えなくなったスケートデッキを新たな作品へと命を吹き込む作家さん。
今回は、いや、毎回この人達には心から底からすごいと感動させられる作品を打ち出してきて、案の定今回も立ち直れないくらいの刺激と感動をもらいました。
ほんっとーにやばい!ヤバすぎなんです。
こだわりとセンスがずば抜けてるんですよとにかく。
SK8をやってる人が見ると、ここ部分ランプやボウルの内側の木組みを再現してる!とか、もうまじしびれます。
ちなみに僕も10年くらいSK8してました。
(*SK8=スケートボード、小話:T9Gという名前を作ろうと思ったのもSK8の文字列が好きでT9Gとしました)
しかも今回はハンパなくでっかい作品が!
これはぜひ実物見てもらいたいですね~。
何時間もじーっと見ていたい作品。
とにかくみなさん、気になったらぜったい行ってみて下さい。
感動しますから!
2月27日(土)までですよー。




19時、青山プラダ前に集合し、お友達のHARVESTの個展へ。
harvest22110-0.jpg

会場はもうすでに沢山の人でいっぱい。
harvest22110-4.jpg

harvest22110-1.jpg

ロディー。かわいすぎです。
harvest22110-3.jpg

新作。彫刻技術ハンパない!
harvest22110-2.jpg

このリンゴすっごい欲しかったな~。
僕が帰る頃にはもう全部売れてるみたいでした。
harvest22110-5.jpg

昨年末T9G MUSEUM'09で協力して頂いた作品も!
harvest22110-6.jpg

大作!実物見てもらいたいのでモザイクで~。
harvest22110-9.jpg

まだまだこの他にも新作などなど盛りだくさん。
ギャラリーの奥にあるメイキングムービーも必見ですよ!

最後に会場にて。
今回の主役のお二人と、デビルロボッツのキタイさん。
この3ショットは貴重ですよ~。
L-HIROSHER(haroshi) C-Sinichirou Kitai(devilrobots) R-HARUMAKI(haroshi)
harvest22110-7.jpg

L-Mai Nagamoto(thiyea project )
とっても色使いのきれいな水彩イラストを描くアーティストさん。大好きな作家さんの一人!
R-Takeshi Togo(thiyea project )
去年のyumenoko cusutomですごい力作を打ち出してきた東郷氏。ディレクションから作家活動までマルチにできるすごい人!
harvest22110-8.jpg


haroshi Exhibition『SKATE&DESTROY』
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
USEDスケートボードを素材に、BURTON、任天堂、FTC等とのコラボレーションで作品を発表し注目を集めてきたHARVESTが、これまでのプロダクトでは表現出来なかったよりアート性を強調した別名義『haroshi』として初のエキシビションを開催!!

『haroshi』プロフィール

スケートボードの魅力に取り付かれ、使い古されたスケートボードを加工し、プロダクトやアートピースを製作する
ユニットHARVEST名義で2003年より、活動を続けているHIROSHERと春巻。これまでに、BURTON、任天堂、FTC等と数々のコラボレーションを実現させてきた。そして、2009年より作家性を強く打ち出した『haroshi』名義で活動を開始。
今後は展覧会を中心に国際的な活躍が期待出来る。www.haroshi.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アーティスト「haroshi」としての活動が始まりました。

これまで「HARVEST by haroshi」として、使い終わったスケートボードのみを素材に、キーチェーンやペンダント等のオリジナルプロダクトを作る活動を主にしBURTON、任天堂、FTC等と数々のコラボレーションを実現させてきました。

その「HARVEST by haroshi」が、この度は「haroshi」として、これまでプロダクトでは表現出来なかった、より作家性やアート性を強調した初のエキシビションを開催致します。HIROSHERと春巻の二人からなるharoshiの生み出す作品は彫刻よりもコンセプチュアルであり、単に造形とは言い得ない作品としてスケートボードからの見事な生まれ変わりを見せています。技術性や完成度の高さ、インパクトというものがアートワークとしての作品を通すことでより明確に伝わることとなるでしょう。熱心な現役スケーターであるHIROSHERが身の周りにあるものを使って何かを作ろうというところから出発したこのプロジェクトが、アーティストユニットharoshiとして新たな段階に達したこのエキシビションに是非ご期待下さい。 en one tokyo

ーーー Message from haroshi ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

“USEDのスケートボードは、乗っていたスケートボーダーによって削れ方やステッカーの張り方、折れかた、そのすべての
要素をとっても同じ物は一つとしてありません。それは人間に個性があるように、スケートボードにも個性があるからです。
使い終わったデッキの個性を大事にするように、デッキの傷やグラフィックは生かし、合板のカラーが綺麗なデッキは
それが綺麗に見える様に折れてささくれだったデッキは折れている事がより素敵に見える様に制作しています。”  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■en one tokyo presents haroshi Exhibition『SKATE&DESTROY』
作家:haroshi(www.haroshi.com
会期:2010年2月20日(土)~ 2月27日(土)
会場:PLSMIS(http://www.plsmis.com
営業時間:11時~19時
入場料:無料
スポンサーサイト
Twitter xT9Gx
calendar
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
profile

T 9 G

Author:T 9 G

new !
archive
friends
search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。